ウマ娘 チャンピオンズミーティング メジロマックイーン

【スコーピオ杯】メジロマックイーンで悲願の秋の盾を狙います!【逃げ型黒マック】

スポンサーリンク

スコーピオ杯の条件発表!今回のポイントは?

次回ライブラ杯が以下の条件で開催されることが発表されました

■開催予定時期 11月下旬

■対象レース 東京 芝 2000m(中距離) 左 秋 雨 重

ということで早速今回のコースのポイントを確認してみましょう

コースの構成

舞台となる東京レース場2000mは以下の構成となっています

クリックで拡大できます

中距離ということでまずはベースとなる必要スタミナ量ですが、何度かルームマッチで走ってみた結果でいうとスタミナは800~900程度あれば走り切れるようです

とはいえデバフ効果を持つ固有スキルなども登場している今日この頃、できれば念のために回復スキルを獲得しておきたいですね

そして今回チャンピオンズミーティングでは初となる天候:雨・重バ場条件です

ゲームでのバ場影響は明確になっていませんが、ロード中のたづなさんのアドバイスによると重バ場になるほど「走りづらくなる」そうです

レースにおいてウマ娘のパラメータで直接速度などに影響するのは「スピード・パワー・スタミナ」です

重バ場であるほど、これらのパラメータにやる気と同じようにマイナス補正がかかることが考えられます

そうなるとやはりスタミナは多めに見ておいた方が良さそうですね

ただでさえマイナス補正がかかる条件で勝ち切るためにはラストスパートに必要なスピードは妥協できませんね

育成に当たっては

 ・必要スタミナを確保する(800~900+金回復1つ)

 ・スピード1200+中距離S

これがまずは最優先なのは今までと同様

そしてもう一つマイナス補正となるパワーをしっかりと補っておきたいところ

「道悪〇」のスキルで補うという手もありますね

できれば中盤での位置取りに影響する賢さも持っておきたいところですが、このパワーと賢さのバランスが手持ちのサポートカードと相談してちょうどいい割合を探っていくことが必要そうですね

本命ウマ娘はだれ?

まず大前提として

スパート開始時に発動する加速スキルがとにかく強い!

つまり、スパートで発動する加速スキルを持ったウマ娘が第一に活躍する可能性が高いということです

スパートでの加速スキルがなぜ強いのか、そしてスキルの発動タイミングについては以下の記事でまとめていますのでぜひご覧ください

こちらもCHECK

【初心者必見】固有スキル発動タイミングとコースの構成まとめてみた【速度と加速】

目次1 前提知識①:コースの構成について2 前提知識②:ウマ娘の速度と加速3 固有スキルの発動タイミングと条件4 固有スキル発動時の効果について まずはこれを見ていただきたい いやもうどんな条件でどん ...

続きを見る

改めて今回のコースを見てみると

スパートは最終コーナー途中からとなっています。

このタイミングで発動するのは多くが固有スキルです

後半以降での固有スキルの発動タイミングには大まかに以下があります

発動タイミング

①最終コーナー:例 メジロマックイーン固有

②終盤コーナー:例 セイウンスカイ固有

③最終直線:例 サイレンススズカ固有

実際のコースで見ると以下の通り

注意点としてはあくまで発動位置条件を満たすタイミングということなので、他にも条件がある場合(例えば追い抜くとなど)、さらにその条件を満たしたタイミングでスキルが発動することになります

前置きが長くなりましたが、今回のコースで有効となりうるのはこちら

①で他に発動条件がある(すぐに発動しない)加速アップ固有スキルを持つウマ娘

②で発動する加速アップ固有スキルを持つウマ娘

こうしてみると、逃げ・先行・差しの作戦が戦いやすいようですね

また、メイショウドトウのような複合スキルでなければ、継承でもある程度効果が見込めるので、従来のチャンピオンズミーティング同様セイウンスカイの継承固有を持たせた逃げウマ娘や、メジロライアン固有を継承+乗り換え上手を持った差しウマ娘が活躍しそうです

秋天こそマックイーンの雪辱を晴らす舞台

みなさん、マックイーンが活躍するメインストーリーはご覧になっていますでしょうか

その第10話に、まさに今回と同じ天候雨、重バ場で開催された秋の天皇賞が登場します

そこでマックイーンは1着入線するものの、スタート直後の斜行審議により降着となってしまうのです

東京2000mコースは、最初のコーナーの位置取りが非常に重要といわれており、スタートダッシュの重要性を意識しすぎてしまった結果でしょうか

これはモチーフとなった競走馬の史実にもなぞられたものです

史実についてはこちら

ウマ娘で競馬を知ろう!-第5回 メジロマックイーン後編-

目次1 メジロマックイーンの物語2 狙え秋の天皇賞3 めざせ天皇賞連覇!しかしそこに現れたのは... ども、おさみんでござんす 前回のウマ知ろではメジロマックイーンと合わせて、メジロ牧場について紹介し ...

続きを見る

それまですべてのレースで3着以内という素晴らしい成績を収めてきただけに、この降着は競走馬マックイーンにとっても非常に悔しい結果だったのではないでしょうか

そしてその想いを受け継いだウマ娘のマックイーンも然り

今回のチャンピオンズミーティングの条件はまさにその雪辱を晴らす舞台ではないでしょうか!

そうつまり神(運営)はこう言っている

逃げマックイーンで今度こそ秋の盾を手にするのだ

この結果を幻なんかで終わらせはしない!

ということで今回もマックイーンで挑戦するわけですが、まずは固有発動位置から確認

クリックで拡大

今回はスパート直前に速度アップができるので、逃げの場合ここで追い抜いたり先頭を維持したりすることができそうです

となれば、やはりアングリング×スキーミング発動を狙うのが良さそうですね

そうすると、きちんと最終コーナーで先頭に立つために

・地固めで序盤前に出る

・中盤スキルで位置取りを守る

ここが基本になりそうです

そうするとどの中盤スキルが必要かということですが

試走の結果、中距離コーナー・逃げコーナー・弧線のプロフェッサーは発動が最初のコーナーになってしまうので、あまり効果が期待できなそうということがわかりました

いくつか試した中で有効そうなのが「テンポアップ」

そして「アオハル点火・速」です

とくにテンポアップはサポートカードのオグリキャップやエアグルーヴなどの「地固め」持ちが合わせて持っているので、これから地固め持ち因子厳選をする際には合わせて獲得しておきたいスキルですね

一方直線スキルについてはラストスパートで発動するので最後の一押しに使えそうです

ということで、方針が決まったのでまずは必要なスキルや中距離を持つ因子厳選からですね

といってもここが一番大変なんですが...

トレーナーが弱音を吐いては始まりません!

さぁ頑張ってスコーピオ杯を制覇するぞ!!

スポンサーリンク

-ウマ娘, チャンピオンズミーティング, メジロマックイーン

Copyright© ゆるげーまーぶ ウマ娘攻略まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.