ウマ娘 チャンピオンズミーティング メジロマックイーン

【ライブラ杯】黒マックイーン用継承元ウマ娘育成まとめ【おすすめ因子周回編成】

スポンサーリンク

ライブラ杯に向け因子周回編成について

先日公開したこちらの記事

こちらもCHECK

【ライブラ杯】メジロマックイーンで最強ウマ娘目指します!【先行型黒マック】

目次1 ライブラ杯の条件発表!今回のポイントは?1.1 コースの構成2 本命ウマ娘はだれ?3 不利だとしても最強ステイヤーの座は譲れない!4 ということで早速準備! ライブラ杯の条件発表!今回のポイン ...

続きを見る

ライブラ杯向けのマックイーン育成のため、継承元となるセイウンスカイの因子周回を開始しました!

因子周回で狙う因子は

長距離、緑スキル(秋ウマ娘○もしくは右回り○、良バ場など)、アオハル点火・力

なのでまずは以下の編成で因子周回を開始しました!

因子周回用の編成

有効なスキル(赤字は優先度高)

キタサンブラック:長距離コーナー○、集中力、コーナー回復○

ファインモーション:右回り○、秋ウマ娘○

メジロマックイーン:内弁慶、京都レース場○、抜け出し準備

ライスシャワー:登山家、良バ場○、京都レース場○

ナリタブライアン:右回り○、内弁慶、長距離直線○、栄養補給

ヒシアマゾン:先行のコツ○、追い込みためらい、直線一気

ちなみにヒシアマゾンを使用している理由は以下の通り

 ・アオハル点火・力をとるために因子周回中はパワー寄りの育成が必要だから

 ・強力なライバルとなるゴルシやタイシン用に追い込みためらいをとれる

 ・直線一気を取っておけば、アンスキは無駄になるけれどゴルシ用継承ウマ娘として流用できる

継承元ウマ娘

セイウンスカイの親となる継承元ウマ娘のポイントは以下の通り

 ・長距離因子が付いている

 ・前述の優先度高の因子を持っている

 ・マックイーンとの相性が良い

この辺りの選定については、以下の記事でも紹介しているのでぜひご覧ください

こちらもCHECK

【ウマ娘】最適因子持ちウマ娘育成のすゝめ【チャンピオンズミーティング用因子周回】

目次1 最適な因子を持つ重要性2 最適な継承元ウマ娘とは?3 最適因子持ちの育成手順3.1 ①推しマックイーンを決める3.2 ②相性の良いウマ娘を探す3.3 ③適した因子を持つウマ娘を探す3.4 ④最 ...

続きを見る

ということで選定したウマ娘がこちら

この2人が今回因子周回で育成するセイウンスカイの親になります

もちろん下のマックイーンはレンタルです(自前は白因子が残念)

本来、ここに育成ウマ娘と同じウマ娘を選定すべきではないんですが、マックイーンは元々相性がよいウマ娘が多いのでこれでも相性◎にできます

理想はセイウンスカイの因子が以下になり、かつ狙っているスキルの白因子をできるだけ多く獲得することです

 青:スタミナ or パワー ★2以上

 赤:長距離 or 芝 ★2以上

ということで育成頑張ってみた

ここからはひたすら育成育成!

ということでまずは最低ラインができました

青はスピードですがまぁ★2なんでまずはこれで

緑★3なのはスキルPt節約になっていいですね

白は右回りと抜け出し準備があります

まずはこの継承元ウマ娘でマックイーンを育ててみて、因子の組み合わせとデッキの編成を考えておこうと思います

使用した継承元ウマ娘の因子はスピ★2、パワー★15です

スタミナ1100を目指すにあたって、SSRパワーライスとSSR理事長代理を持っていないおさみんとしては、クリークを含むスタミナ2枚で編成しないと多分そこまで伸ばせないだろうなと想定してこの編成にしています

結果としてはこれでもスタミナが不足してしまいました

育成自体は上振れも下振れもなく平均的な進みでしたが、上振れてもっとスピード練習ができるとするとそれでパワーも補えるのでパワー因子を少しスタミナ因子に割り当てたらちょうど良いかなというところでしょうか

ということでちょっと継承元を変えて再度因子周回スタートです

つおい因子キター!

ということで今度はスタ★6パワ★3ができました!

長距離因子が減ったのは痛いですが、十分妥協ラインです

ということでまたまた育成してみましょう

デッキ編成は先ほどと同様、因子はスタ★6、パワー★12です

うんうん、いい感じになってきたんじゃないでしょうか

スピードの練習が上振れれば、その分パワーも伸びるので、これをベースにスピード1200、パワー900くらいを目指していきたいですね

ちなみにこの時のアオハル育成で心がけたポイントは以下の記事にまとめています

こちらもCHECK

アオハル杯攻略!練習はこうやって選べ!【Sランクできちゃいました】

目次1 いよいよ始まったアオハル杯!2 アオハル杯育成の練習選びはURAとは違う!!3 トレーニングLv.の上げ方が違う4 重要なのは体力の消費管理 いよいよ始まったアオハル杯! 8月30日にスタート ...

続きを見る

+αで心がけたのが

 ①ジュニア級はアオハル特訓とロブロイとクリークの絆上げを優先

  スピード4枚編成なので、スピードはあとから伸ばせます

  スタミナをジュニア級とクラシック級までに伸ばしておくことで目標とする1100にしやすくなります

 ②アオハル魂爆発はスピード、スタミナ、賢さを狙って

  今回の育成ではスタミナ友情が多めに踏めたので、スピードと賢さに寄せて爆発させてます

 ③レースは少なめ13戦

  ここはちょっと改善点ですね。最終的に獲得したスキルPt合計が1450くらいだったので、獲得できるスキルが少なかったです

  賢さ育成できない分、ここは上振れ時に出走レースを増やしてカバーしないとですね

ということで、まずはライブラ杯むけマックイーン育成の中間報告でしたー

さぁ引き続き頑張っていきましょう!

スポンサーリンク

-ウマ娘, チャンピオンズミーティング, メジロマックイーン

Copyright© ゆるげーまーぶ ウマ娘攻略まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.