アプリ ウマ娘 役立ち情報

【無・微課金必見!】おさみん的A+ランク育成法まとめてみた!

スポンサーリンク

おさみん、いよいよA+ランクの領域へ!

ども、おさみんです

先日のタウラス杯ですが、なんと見事グループB決勝で勝利するというなかなかの成績を収めることができました!

確かにグレードリーグは強いウマ娘を育て上げたトレーナーさんたちばかりでした

そんな中でなんとか結果を残せたのも

そう、なんとA+ランクのウマ娘を育成できるようになってきた!

まさにここが重要なポイントであったことは間違いないでしょう

Aランクはそこそことれていたのに、A+が取れなかったときから、いくつか育成の仕方を変えたり、気を付けたりする部分があるので、今回はそういったコツみたいなものをいくつか紹介したいと思います!

A+を目指すための前提条件

だいたい毎日3~5回育成しているおさみんが、そのうちの1回くらいの割合でA+ランクのウマ娘を育成できるようなりました

ちなみにA+ランクに必要な評価点は12,100点

12,000点だと思っていたんですが

あ、ちょっと足りない...

と、まぁそれは置いておいて

そんなA+ランクを狙えるトレーナーの前提だとおさみんが考えているものが

完凸SRを所持しているかどうか

そう、これです

もちろん数多くの運要素(安心沢、各種イベント、因子、友情発生 etc.)の最も上振れたところを狙い続ければ、完凸SRは不要かもしれません

しかし、あまり課金をしていないトレーナーさんにとっては、そもそも育成回数もあまり多く取れない方が多いと思います

そうなると、現実的には「完凸SR×4、無凸SSR×1、レンタル完凸SSR×1」くらいの編成にしないとA+ランクは狙えないかなと思っています

ではなぜ完凸SRが大事なのか、その理由は2つあります

1つめはサポート効果

特に重要なのは友情トレーニング効果とやる気効果、トレーニング効果の3つを上げるサポート効果です

これは少なくとも3凸以上の性能が必要と考えています

2つめはパラメータボーナスです

多くのSRカードはLv.45(つまり完凸)にするとどれか一つのパラメータのボーナスが付きます

以下の記事でも紹介していますが、おおよそパラメータボーナス1つにつき+30程度の効果が見込まれます

こちらもCHECK

【パラメータボーナス】実は超重要なサポート効果で高ランクを目指そう!【レースボーナス35%】

目次1 ①パラメータボーナス1.1 パラメータボーナスとは?1.2 どのくらいパラメータが伸びるの?2 ②レースボーナス2.1 レースボーナスとは?2.2 どのくらいパラメータが伸びるの?2.3 恩恵 ...

続きを見る

この効果をデッキの6枚すべてが持っていた場合、全体の合計で+180のパラメータアップが見込めます

そう、ここが非常にでかい

もちろん完凸SSRを持っていればベストですが、よほど引きのいい人かがっつり課金している人じゃないと難しい話なので、手持ちの完凸SRを軸にデッキ編成することを考えてみましょう

デッキ編成ついて

では具体的にどんな編成にすればよいのか

結論から言うと

短距離~マイル:スピード×4、パワー×2

中距離:スピード×4、スタミナ×2

これがおすすめ(長距離についてはまだ試行錯誤中)

どちらもスピード4枚を編成するため、特にスピードタイプの完凸SRを持っているかが重要になります

そして、現在主流のパラメータ配分ではまずスタミナが重要視されています

レース距離に応じて必要なスタミナ値を前提に、スピードとパワーはできるだけ高く、根性と賢さはD~C程度とする配分が多いです

こちらもCHECK

【目指せCLASS昇格】ランカーに学ぶ強いウマ娘の育て方(パラメータ編)

目次1 高い評価は不要!?大事なのはパラメータバランス2 そんなこと言われてもどうすれば...3 これが距離別の理想のパラメータバランス!?3.1 短距離3.2 マイル3.3 中距離3.4 長距離3. ...

続きを見る

例えば、タウラス杯の舞台となった日本ダービー(東京2,400m)ではだいたい800~900程度のスタミナが必要となります

スタミナの値を600程度にする場合はパワータイプのカード2枚のパワートレーニング(+後述の因子)でだいたいそこまで育成できますが、それ以上となるとスタミナタイプのカードを使用してスタミナトレーニングをしないとなかなか伸びません

次にポイントなのがスピード4枚構成

スピードパラメータは最高速につながるため、スタミナの次に重要視されています

A+ランクを目指すには、複数回の友情トレーニングを発生させる必要がありますが、特に3人以上のトレーニングを2回程度行えると達成しやすくなります

そのため、残りの4枚はすべてスピードタイプにしてその確率を高める編成としています

実際の編成例がこちら

・マイル向けグラスワンダー(差し)

・中距離向けメジロマックイーン(逃げ)

このように、デッキの中で1枚は無凸SSRを入れてもA+ランクは狙えます

特にランク達成のためにはレアスキルが最低でも3つは獲得する必要があります

そうなると、フレンド以外に自分の所持しているSSRを編成に加えなければいけません

育成方針に沿うSSRがあれば編成し、なければ育成ウマ娘を覚醒させてレアスキルを習得する必要があります

継承について

次に継承元ウマ娘をどうするか、ですが

ポイントになるのは

デッキ編成で足りない部分を補う

ということ

例えば先ほどのグラスワンダーの場合、デッキ編成ではスタミナタイプが入っていません

そのため、実際の育成の際にはスタミナパラメータが十分に伸びない状態になります

そのため、継承元ウマ娘はスタミナ因子を持ったウマ娘にすることが必要になります

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-23-4-1024x977.jpg

この編成時の継承時のスタミナ因子は合計★12でした

おさみん的な目安は不足パラメータの因子を★11以上を継承させることです

レンタルする継承元ウマ娘はSNS等で探すことで青因子★9を見つけることができるでしょう

自身の所持する継承元ウマ娘では、青因子★9は必須ではないが、不足するパラメータに合わせて青因子★6以上を持っているとA+ランクにできる確率が高くなると思います

ちなみにマックイーンの方の因子はスピ★3、パワ★11、賢さ★3です

ちなみにここでは因子についての説明を端折っているので、因子って何?という方はぜひ以下の記事をご覧ください

こちらもCHECK

最強ウマ娘育成には必須!?因子を理解しよう!

目次1 因子とは?1.1 因子は大きく分けて4種類2 因子の獲得方法2.1 育成完了時に獲得できる2.2 とにかく★3因子が強い3 ★3因子の獲得方法と因子ガチャ3.1 まずは★3因子を持つウマ娘を1 ...

続きを見る

育成の仕方について

さて、準備もできたところで育成の仕方についてです

今回は以前に公開した以下の記事をベースに、+αで気を付けた部分に絞って紹介したいと思います

こちらもCHECK

【無・微課金必見!】おさみん的Aランク育成法まとめてみた!

目次1 Aランク育成に必要なポイント1.1 伸ばすパラメータを絞ったデッキ編成1.2 デッキ編成を補う継承ウマ娘の因子1.3 育成結果に大きく影響するジュニア級の育成の仕方2 そして仕上げのレアスキル ...

続きを見る

クラシック終盤まではとにかく2枚構成のパラメータを中心に

ジュニア期できちんと絆ゲージが溜められているとおおよそクラシック期合宿前ごろにはすべてのサポートカードの絆ゲージがオレンジ色になっていると思います

今回のおすすめ構成ではスピード4枚構成にしている分、全員の友情トレーニングが発動すると一気に50以上パラメータが伸びます

一方2枚構成となっているパラメータについては、後半でも一気にそこまで伸びる機会は多くありません

そのため、クラシック終盤までは2枚構成のパラメータを中心にトレーニングしていきましょう

以下のグラフはA+のテイエムオペラオーを育成した際のパラメータの上昇を記録したものです

スピードは4枚構成の分友情トレーニングの発生も多く、クラシック後半以降は特に伸びが大きくなります

もし前半からスピードばかりトレーニングしてしまうと、シニア期の早い段階でパラメータが上限の1,200に達してしまい無駄になってしまいます。

そのため、例えばクラシック期でスピードで2人の友情とスタミナ1人の友情が同時に発生した場合は、スタミナを選択するような進め方が必要になります

スピードトレーニングは他トレーニングに友情発生がなく、2人以上の場合のみ選択するくらいでいいかなと思っています

あとは3人以上での友情トレーニングが3回以上発生することをお祈りします

育成結果を見て微調整する

前述した通り、今まで紹介した内容は確実にA+ランクにする方法ではなく、何回かに1度A+ランクになることを目指した内容です

そのため、一度編成したデッキで育成した結果、目標のパラメータに対して足りなかったところ、逆に上げすぎたところを見て、編成や育成の仕方を調整することが一番重要です

以下は前述のテイエムオペラオーとまったく同じ編成で育成してAランクだった時のパラメータです

A+のパラメータと比較するとスタミナが低い結果

要因は大きく2つ

URAシナリオ因子が引けなかったことと、スピードの3人以上友情トレーニングの発生が少なく、結果スタミナのトレーニングの回数が少なくなったこと

どちらにしても運の要素が絡むので、何度か同じ育成の仕方をチャレンジすれば上振れが見込めると感じました

一方で、スタミナが700くらいまでしか伸びないようであれば、自力で900を目指すのはかなり難しいと思いうので、因子をもうすこしスタミナに寄せるといった編成の修正を検討する必要があると思います

こうした因子やデッキ編成のバランスを調整するのは、いろいろ試行錯誤しながら身につくものと思いますので、いろいろ試してみてください!

おすすめの育成ウマ娘

最後に、これまで紹介したやり方でA+を狙うにあたって、おすすめのウマ娘を紹介します

というのも、今回の育成方法はスピードを中心に距離に応じてスタミナかパワーを伸ばすのがポイントです

となるとその伸びをより大きくするのに大事な要素があります、それが

ウマ娘の成長率です

成長率とは、トレーニング時に対応したパラメータの上昇に補正がかかるものです

つまり、今回メインで育成するスピードとスタミナ、パワーに成長率をもつウマ娘はよりパラメータを上昇させやすいということになります

そんな中で一番のおすすめは

グラスワンダーです

見ての通りスピード+20%、パワー+10%というまさにマイル向けには理想的な成長率の配分です

しかも★2なので、多くのトレーナーさんがすでに所持しているのではないでしょうか

次におすすめなのがウオッカ

こちらはスピード+10%、パワー+20%という逆ではありますが恩恵はほぼ同じ

Aランクは安定して出せるようになったのであれば、ぜひこの2人でA+を目指してみましょう!

スポンサーリンク

-アプリ, ウマ娘, 役立ち情報

Copyright© ゆるげーまーぶ ウマ娘攻略まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.