アニメ ウマ娘

【ウマ娘11話感想】なんだろう、心がぽかぽかする...【気になること】

スポンサーリンク

感想&気になること

再起したテイオー、タイムは復帰前には程遠い状態

もちろんまだまだ十分に走れていないことはテイオー本人もわかっているはず

そんな中で、笑顔で楽しそうに走る姿を見ると、トレーナーと同じ気持ちになりますね

おひるごはん休憩がないなんて、こんなトレーニングプランじゃスぺちゃんが耐えられない(笑)

タイヤ引きはゲームでも出てくるあのドデカタイヤなのか...

工藤俊作現る

松田優作さん主演でおなじみの「探偵物語」の主人公が元ネタですね

ちなみに直接関係はありませんが、アニメ3話でも描かれた91年有馬記念では1位ダイユウサクと2位メジロマックイーンがそれぞれ、松田優作、スティーブマックイーンに見立てた「映画馬券」として話題となったそうですよ

アニメ3話より 左がダイユウサクがモチーフのダイサンゲン

この眼鏡、どうやって固定されてるんだろうか...

たばこじゃないよ、チョコレートシガレットだよ

にしても、くわえるところの色がちがうとか作りこまれたお菓子だな

ハードル競走の話が出ていますが、実はメジロパーマーはデビュー後の成績不振により一時期障害レースに転向していたことが元ネタですね

障害レースでも勝利していたものの、飛び越えが上手ではなかったため、競走後に傷だらけになっていたとか

びっくりライスかわいい

オグリキャップから見事食堂ウマ娘の座を奪っていきましたね

いくら何でもその1.5ℓのために凸にする作りにはならんやろ

私この2つ大好きなんですよねぇ、特にキリンレモン

オイオイオイ

オイオイオイオイ

まさか1ページ分のネタをやりきるとは...さすがにおじやはでなかったですが

漫画バキ第1話のいろんな意味で有名なシーンが元ネタです

にしても、地上最強を目指す漫画まで把握しているとは、さすがビワハヤヒデ、頭がでか

ネイチャかわいいよネイチャ

ターボに対してテイオーに勝つのは私が先というほどに、結構テイオーを意識しているネイチャ

テイオーにしてみても、ネイチャとの会話から大事なことに気づくことが多いんですよね

ターボを舐めると痛い目見ますよぉ

ツインターボが師匠というのは、ファンの間で自然に呼ばれ始めたと言われています

前話のEDでテイオーがターボに感謝の土下座をしていたことからも、諦めない心の"師匠"という意味合いで自然とそんな呼び方になったのかもですね

会心の一撃、ゴールドシップに100のダメージ

ゴルシへのツッコミ半分、スカーレットの照れ隠し半分って感じでしょうか

いつもあり...

あり...

アリ...

ブチャラティの名言8選 その3 | JOJO The World

失礼しました

うらやましい、とてもうまやらしい

前髪あげたテイオーが一瞬バクシンさんに見えました

アニメスタッフはスぺちゃんをどうしたいんだ...

はい、天使

もう可愛すぎて言葉が出ません

とりあえず、お菓子あげないのでぜひいたzr

はぁ、尊いなぁ

ハートいっぱいだなおい

にしてもハロウィンコスプレの衣装が一緒においてあるわけではないんですよね

ということは、マックイーンのあの衣装は自前?

スイーツによだれを垂らすマックイーン

わたあめテイオーに喜ぶマックイーン

お嬢様として当然の嗜みをお持ちのマックイーン

クリームをつけてテイオーにアピールするマックイーン

うぁああああぁぁあーーーー可愛すぎるんじゃぁーーーーー!

このままでは

このままではこの可愛さで胸がいっぱいになって、そしておさみんが...

パーーーンッ!って破裂しちゃう!!

いや、そうはならんやろ

いろんな魅せ方があるのがウマ娘だ

普段のレースにかけるストイックな生活とは違った、テイオーとマックイーンの女の子らしい姿が描かれた11話

最後は2期を通して、今自分が笑える原動力になったマックイーンに対して、感謝や憧れといった素直な気持ちを伝えらえれたテイオー

言葉に出した後のテイオーの笑顔は今までで一番かわいらしくもかっこいい笑顔でしたね

それに応えるマックイーンもまた、少し乙女チックな印象でとてもよかったです

今回は前述したようなネタもりもり&可愛さてんこ盛りで、今までの回とはちょっと雰囲気が違ったお話だったなというのが率直な感想です

レースを主軸に置いたスポーツ漫画のような熱さやシリアスさといった表現の割合が多かった今までのお話は、見ているこっちにもよろこびや悲しみの感情が伝わってくるようでとても見ごたえがありますよね

そんな物語の力があるのはウマ娘の特徴だと思います

いったい何度泣かされたことか...

一方で、今回のような心が温まるようなほんわかエピソードもまたウマ娘の良さを引き出していると思うんですよね

もうウマ娘みんなほんと可愛いんですよ

そりゃあ一大エンターテイメントとして人気になるのも当然ですよ

ただ可愛いだけでなく、普段のレースで見せるウマ娘たちの極限の姿があるからこそ、今回ようなオフショット的な内容がより引き立っているんですよね

ケガや挫折

そういった辛い出来事を経験しても、それを乗り越えて最高の笑顔を見せてくれる

そんなウマ娘たちを応援したくなる気持ち、それを改めて感じた素晴らしい回でした

残るところあと2話

最後のベンチでの会話にもあった「有馬記念」

これが一つの重要なキーワードとなると思いますが、果たしてどのようにフィナーレを迎えるのか

次週までわくわくしながら待ちましょう!

おまけ 年表ちょっと更新

しばらく手つかずだった年表に11話までの記載を追加しました

クリックして拡大

ん?あれ、整理してて気づいたけど、ハロウィンって10月末ですよね

でも11話としては10月上旬くらいのはず...

ってまぁこまけぇことはいいんですよ、可愛ければそれでいいんですよ

スポンサーリンク

-アニメ, ウマ娘

Copyright© ゆるげーまーぶ ウマ娘攻略まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.